はこなび 函館タウンなび函館 ホテル 予約

青森 観光ガイド/青森県 下北半島 大間の観光スポット

予約の確認・変更 はこなび会員 マイページ

青森 観光ガイド
青森市
弘前市
下北半島・大間

むつのホテル
ホテルニュー薬研
ホテルユニサイトむつ
むつグランドホテル
青森県 下北半島 大間 観光ガイド

下北半島は、青森県の北東部に位置し、半島全体が下北半島国定公園となっている。本州最北端の地である大間崎や、日本三大霊場の恐山などがある。

下北半島 大間崎



大間
大間

大間町産業振興課 0175-37-2111
むつ市よりバスで、1時間33分
函館よりフェリーで、1時間40分

大間と対岸の北海道汐首岬(函館市)までは約20km弱しか離れていない。大間といえば豪快な本マグロの一本釣りが有名。マグロの中でも最高級ブランドとされる大間マグロを目当てに、全国から観光客が集まっているイベント「超マグロ祭り」と「ブルーマリンフェスティバル」の2つがある。特に8月中旬のブルーマリンフェスティバルでは、100kgを超える大間マグロを 目の前で解体し、刺身にして無料配布する豪快さで人気。10月下旬の超マグロ祭りは旬の脂ののったマグロを市価よりかなり安く買える。


仏ヶ浦
仏ヶ浦

佐井村産業建設課 0175-38-2111
むつ市よりクルマで、1時間21分
大間町よりクルマで、44分

「仏ヶ浦」とは、長い年月をかけて自然が作り上げた岩々の総称。約2kmほど五百羅漢、十三仏観音岩、如来の首、一ツ仏、親子岩、天竜岩、蓮華岩、地蔵堂、極楽浜などの奇岩が続く。駐車場からは10〜15分程急な階段を歩くので、年配の方は船等のアクセスがおすすめ。


恐山
恐山

開山:5月1日〜10月31日
6:00 〜 18:00
入山料 ¥500

恐山寺務所 0175-22-3825
むつ市よりバスで、35分 (バス時刻表)

日本三大霊山の一つとなっている(滋賀県の比叡山・和歌山県の高野山)死者の霊を呼び、口寄せを行なうイタコ(いたこ)がいる霊場として有名。もうもうと立ちこめる硫黄臭と ごつごつとした岩場付近は殺伐として荒涼としており、その名に恥じない風景。カルデラ湖である宇曽利湖畔は極楽浜と呼ばれ、その相反する鮮烈な美しさがより恐山の不気味さを感じさせる。なお、境内には、それぞれに効能がある4つの温泉があり参詣者は自由に入浴できる。



青森観光ガイドTOP   |  青森 弘前のホテル | 函館のホテル一覧 | 札幌のホテル |  登別の温泉ホテル |


Copyright (C) 1996-2009「函館タウンなび」ACCESS Inc. - All rights reserved.