はこなび 函館タウンなび函館 ホテル 予約

  ホテル予約の利用規定と約款/はこなびホテル宿泊予約

予約の確認・変更 ご利用ガイド
ご利用について予約あるご質問はこなび会員登録 優待プランと予約方法

利用規約
【規約の適用】
  本規約は、株式会社アクセス(以下「当社」といいます)が管理・運営するインターネットポータルサイト「函館タウンなび」(以下「はこなび」といいます)を通じて、利用者(以下「利用者」といいます)が、はこなびホテル宿泊予約情報(以下、「はこなびホテル予約」といいます)を利用するにあたり、利用者が行う一切の行為に適用されるものとします。
【はこなびホテル予約の利用にあたって】
 

1.

はこなびホテル予約では、宿泊予約情報の提供、レストラン予約、レンタカー・タクシー予約等(総称して「サービス提供者」といいます)の旅行予約情報(総称して以下「予約情報」といいます)、ならびにグルメ通販サービスを提供するとともに、地域・エリアガイドを紹介しております。
 

2.

利用者は、当社と契約する宿泊施設、および宿泊施設以外のサービス提供者が提供するサービスを利用するときは、当該サービス提供者が定める規約、注意事項等を十分に確認のうえ利用するものとします。
 

3.

当社は、はこなびホテル予約の利用にあたって、利用者に利用規約を理解し個人情報を正確に入力する能力があるものとみなし、宿泊契約が成立することによって生じる支払い義務および法的責任を負うことに同意したものとします。
  4. 当社は、利用者がはこなびホテル予約を利用したことをもって本規約に同意したものとみなします。
【はこなびホテル予約における宿泊契約の成立】
  1. はこなびホテル予約とは、利用者が自らインターネットを用い、当社所定の宿泊申し込み画面を通じて客室の予約を行うことを可能にするサービスをいいます。
  2. はこなびに参画しているホテル・旅館等の施設(以下「宿泊施設」といいます)は、自己の責任において予約情報を提供しております。
 

3.

利用者が、当社所定の宿泊申し込み画面を通じて客室の利用にかかる予約の申し込みをした場合、宿泊申し込み画面(Step1〜4)に必要事項を入力のうえ送信した時点で申し込み手続きが終了し、予約完了画面(Step5)上での「予約番号」の明示をもって利用者と宿泊施設の間に宿泊契約が成立するものとします。
当社は、予約完了画面を印刷して、宿泊時に持参することを推奨します。
 

4.

当社は、予約完了と同時に、「予約番号」を記載した「予約確認通知メール」を、申込者が予め指定したメールアドレスに配信します。但し、通信事情やメールアドレスの誤記等、当社に責のない事由に基づき「予約確認通知メール」を利用者が受信することができない場合等の事態が生じても、宿泊契約は「予約番号」の明示をもって成立しており、宿泊契約の成立に影響を与えるものではありません。
  5. 当予約システムを利用し宿泊施設と利用者との間で宿泊契約が成立した場合、当社は、利用者が、当該宿泊施設にて別途定めるキャンセル料の負担等の義務が自己に生じることを承諾したものとみなします。
  6. 当社は、予約が明らかにいたずらと判断した場合や、重複している場合にその予約を利用者に断りなく取り消します。また悪質な物と判断した場合は、徹底して調査し、専門機関を通じ罰するものとします。
  7. 当社は電話、郵便、ファクシミリなど、当予約システム以外の通信手段による申込みは、通常受付ておりません。
  8. 当システムは、外国人の方、又は日本語が話せない方のご予約には対応しておりません。(This system does not correspond to the reservation of foreign people, who do not speak Japanese. )
【宿泊オプション】
  1. 各宿泊プランに記載されているオプションは、当システムを利用し宿泊の予約を行う際にお申し込みください。オプションのみの申し込は受け付けておりません。
  2. オプション料金は宿泊代金に含まれてない場合があります。宿泊代金の他、別途オプション料金をお支払いください。宿泊料総額には含まれて提示しております。
【予約の変更と取消】
  1. 利用者は、宿泊予約を変更または取消する場合、必ず当システム上の「予約の確認/変更」より「予約者専用ページ」を通じて行う事とし、予約内容を確認の上、送信した時点で手続きが終了し、変更および取消手続きが成立することとします。
  2. 手続きの完了後、確認のため「予約変更の確認メール」、「宿泊予約のキャンセルメール」を申込者が予め指定したメールアドレスに配信します。成立した予約の変更手続の実施日によっては、当該宿泊施設が定めるキャンセル料が発生することがあります。
  3. 利用者が宿泊日、泊数、部屋数を変更する場合のみ、「変更完了画面」にて新規に「予約番号」が交付されます。
  4. 予約の変更が、手じまい後の場合、施設に直接連絡してください。宿泊施設が、利用者に対し、宿泊予約の変更および取消を了承した場合でも、当社側への連絡が必ず必要となります。
  5. 利用者は、宿泊予定日に宿泊することができないことが判明したとき、速やかに宿泊施設へその旨を連絡し、宿泊施設の指示に従うものとします。なお、利用者が当該宿泊施設に対しキャンセル料を支払う義務を負担している場合、当該宿泊施設が定めるキャンセル料を、所定の方法および期日までに支払うものとします。
  6. 当社および宿泊施設は、利用者が、事前に何らの連絡もなく宿泊予定日当日に姿を現さず、当該宿泊施設を利用しなかった場合には、無断キャンセルとみなし、利用者は当該宿泊施設が定めるキャンセル料を、所定の方法および期日までに支払わなければなりません。無断キャンセルの場合は、全施設 宿泊料金の100%が請求となります。
  7. キャンセル料の対象日と料率、請求の有無は宿泊施設により異なり、宿泊施設に一任しています。
利用者は、宿泊施設所定の方法および期日までにキャンセル料を支払わなければならないこととします。
【宿泊料金の支払い】
  1. 当社への宿泊申込金は必要ありません。
  2. 宿泊代金は、利用宿泊施設の定めに従いお支払いください。
  3. 利用者は、当予約システム上で宿泊施設の提供する空室状況・宿泊料金等に関する情報が、他の媒体で提供する情報と異なる場合があることを了承します。なお、宿泊施設の提供する宿泊料金には、サービス税および消費税が含まれておりますが、入湯税については含まれていない場合がありますので、別途お支払いください。
  4. 利用者は、宿泊施設の提供する宿泊料金が、時として変更されることを了承します。変更後の料金は、変更後に宿泊契約が成立した利用者にのみ適用され、変更前に宿泊契約が成立した利用者には変更前の宿泊料金が適用されます。
【クレジットカード決済】
  1. 利用者は、当社がクレジットカード決済を認める予約サービスの代金支払いのため、別途定めるクレジットカードを利用することができます。
  2. 決済に利用できるクレジットカードは、利用者(予約をする者と実際に予約サービスを受ける者が異なる場合には、当該予約者を指すものとします)本人名義のクレジットカードに限るものとします。
  3. 利用者は、他人のクレジットカードの利用、虚偽のクレジットカード情報の入力、その他当社が不適切と認める行為を行ってはなりません。当社は、利用者がかかる行為を行ったことにより生じた損害について、当該利用者に対して賠償を求めることができるものとします。
  4. 利用者が決済に利用したクレジットカードにつき、カード会社が何らかの理由によりその利用を拒否した場合、当社は、予約の取消等の措置をとることができるものとし、これにより利用者に生じた損害について一切責任を負いません。
  5. 当社は、クレジットカードにより代金決済を行った予約について、利用者による予約内容の変更または取消に伴い変更料またはキャンセル料が発生する場合、変更料またはキャンセル料を決済時に利用したクレジットカードより引き落しまたは精算できるものとします。
【参画宿泊施設の変更】
  1. はこなび参画宿泊施設は、当社または宿泊施設の都合により、利用者への事前の通知なく変更(追加および参画の終了を含みます)される場合があり、利用者は予めこれを承諾するものとします。
  2. はこなび参画宿泊施設が変更された時点において、利用者と宿泊施設の間で宿泊契約が成立している場合には、当該施設または当社からの通知がなければ当該契約は有効に存続するものとし、当該契約に対し何らの影響も及ぼさないものとします。
【個人情報】
  当社は、利用者の個人情報を別途定める「プライバシーポリシー」に従い取り扱うものとし、利用者はこれに同意するものとします。
【利用者への連絡方法】
  当社およびサービス提供者は、必要に応じて予約時、または会員登録時に取得した電話番号、メールアドレスを利用して連絡するものとします。いずれかの方法により連絡するかは、当該連絡を行う当社またはサービス提供者の判断によるものとします。
【利用者の遵守事項】
  1. 利用者は、はこなびを利用することにより得られる情報を、当社および宿泊施設の事前の承諾なく自己の私的利用以外の目的で複製・送信の他、方法の如何を問わず第三者による利用に供しないものとします。
  2. 利用者は、自己の責任において直接宿泊施設との契約を履行するものとする。
  3. 利用者は、宿泊施設が別途定める条件・規則等を十分に理解し遵守するものとします。
  4. 利用者は、宿泊予約サービスを利用するにあたり、次の行為をしてはならないものとします。
(1) 第三者になりすまして情報を送信または書き込む行為。
(2) 当社の承認した以外の方法により宿泊予約サービスを利用する行為。
(3) 有害なコンピュータプログラム等を送信または書き込む行為、スパムメール、チェーンレター、ジャンクメール等を送信する行為。
(4) 当社または第三者の著作権、その他知的財産権を侵害しまたは侵害するおそれのある行為。
(5) 当社、宿泊施設および第三者を誹謗、中傷しまたは名誉を傷つけるような行為。
(6) 公序良俗に反する内容の情報、文書および図形等を他人に公開する行為。
(7) 宿泊者または利用者個人の名称、住所、電話番号、メールアドレス等、意図的に虚偽の情報を登録する行為。
(8) 宿泊施設の請求する予約金、キャンセル料または宿泊料金の不払。
(9) 宿泊施設での暴力行為等宿泊施設、当社または第三者に対する迷惑行為。
(10) その他法令に違反する、または違反するおそれのある行為。
  5. 上記に該当する利用者の行為によって、当社および第三者が損害を生じた場合、利用者はすべての法的責任を負担するものとし、当社および第三者に損害を与えないものとします。
  6. 利用者は、宿泊施設が提供する宿泊予約の内容について苦情を有する場合、その場で当該苦情を宿泊施設に対して申し立てるものとします。但し不当な扱いがあった場合は、当社に速やかに連絡をしてください。
【遵守事項に反する場合の措置】
  本規約に著しく反するなど、第三者に迷惑・不利益を与える等の行為、当社が宿泊予約サービスの運営上支障をきたすおそれのある行為と判断した場合には、当該行為を停止させ、当該利用者の宿泊予約サービスの利用停止、もしくは損害賠償請求等必要な措置(法的措置を含みます)を行う場合があるものとします。
【著作権】
  1. 利用者は、はこなびホテル予約を通じて提供されるすべてのコンテンツについて、当社の事前の承諾なく著作権法で定める利用者個人の私的利用の範囲を超える使用をしてはならないものとします。
  2. 本規約に違反して紛争が発生した場合、利用者は、自己の費用と責任において、当該紛争を解決するとともに、当社および第三者に一切の損害を与えないものとします。
【はこなびホテル予約の一時的な停止】
  当社は、以下に該当する場合には利用者へ事前に通知することなく、はこなびホテル予約の一時的な運用の停止を行うことがあります。
  1. はこなびの保守または仕様の変更を行う場合。
  2. 天災地変その他非常事態が発生し、または発生するおそれがあり、はこなびホテル予約の運営ができなくなった場合。
  3. 当社が、やむを得ない事由によりはこなびホテル予約の運営上一時的な停止が必要と判断した場合。
【当社の免責】
  下記の場合、当社は賠償などの責任を負いません。
  1. 利用者と宿泊施設との間で損害が生じた場合。
  2. 当社が宿泊施設から依頼を受けて掲載した内容や、施設が直接入力した内容で利用者に損害が生じた場合。
  3. 自然災害などで宿泊が条件通りに履行されなかった場合。
  4. 利用者が各宿泊施設の定めた宿泊約款に従わず、損害請求された場合。
  5. 利用者の入力ミスで宿泊できなかった場合や、異なった条件のプランを選択し希望通りのサービスが提供されなかった場合。
  6. 利用者のメールアドレスの入力ミスで予約確認通知メールが届かなかった場合。
  7. 不可抗力による通信障害などで予約が適切に完了せず、予約が成立しなかった場合。(予約番号が明示されなかった場合、予約は成立しておりません。)
  8. 明らかな数字入力上のミスがあった時、予約成立の除外とさせていただく場合があります。
  9. 外国人による予約、又は日本語が話せない人の予約は、内容の不備や連絡がとれない等の理由から免責扱いとし、可能範囲での対応となります。
【会員・メールについて】
  1. 会員の登録は、基本的には、本人確認のためのユーザー登録とお考えください。
  2. 重要なお知らせ等、年1~2回程度のメールを送信させて頂く場合があります。
  3. メールの配信停止を希望される方は、お送りしたメールより配信停止の手続きを行って下さい。
  4. 会員の退会を希望される方は、こちらより手続きを行って下さい。
【規約の変更】
  1. 当社は、利用者に事前の通知をすることなく本規約および諸注意等の変更(追加・削除を含みます)をすることがあります。必ず本規約および諸注意等を当システムご利用の都度ご確認ください。
  2. 本規約および諸注意等の変更後、利用者が宿泊予約サービスを利用した場合、当社は利用者が変更後の本規約および諸注意等を承諾したものとみなします。
【権利義務の譲渡禁止】
  利用者は、はこなびに関する利用者としての地位および当該地位に基づく権利義務を、当社が予め承諾した場合を除き、第三者に譲渡し、または担保に供してはならないものとします。
【準拠法および管轄】
  本規約の準拠法は日本法とし、本規約に関する一切の紛争は、函館地方裁判所を第一審専属合意管轄裁判所とします。
【規約の発効】
  本規約は2013年1月15日に改訂・適用しました。




旅行業登録/北海道知事登録旅行業第2-472号 株式会社アクセス(はこなび)
「はこなびホテル予約」は、SSLに対応しており、お客様の個人情報は暗号化して送信されます。

Copyright (C) 1996-2017「函館タウンなび」ACCESS Inc. -All rights reserved.