はこなび 函館タウンなび函館 ホテル 予約

北海道旅行ガイド/網走・北見・紋別の観光スポット

北海道観光ガイド - 網走・北見・紋別 -
スペース
北海道観光ガイド ≪観光ガイドTOP

道央
札幌・定山渓
小樽・積丹
ニセコ・羊蹄
富良野・美瑛
千歳・支笏
道南
函館・大沼
松前・江差
登別・洞爺
道東
旭川・大雪
帯広・十勝
日高・襟裳
知床
釧路・根室
阿寒・摩周湖
網走・北見
道北
稚内・利尻 礼文
留萌・天売 焼尻

北海道旅行の予備知識
北海道の気候・服装
北海道の交通情報
北海道の文化・歴史
網走・北見エリア観光   網走・北見エリア観光マップ
Hokkaido Abashiri Kitami

網走は、水産業を中心に発達したオホーツク沿岸最大の街。有名な網走監獄(博物館)は、独特の存在感を持つ人気スポットで、極寒の地・網走での、当時の厳しい監獄生活がリアルに伝わってくる。濤沸湖からサロマ湖にいたる湖沼群は、見る者を圧倒する大空間が広がるエリア。小清水原生花園や能登湖のサンゴ草、ワッカの竜宮街道といった北海道を代表する風景が展開されている。北見市には北海道の淡水魚イトウを飼育する水族館があり、真冬には凍った川の下を泳ぐ魚の展示を見られます。カーリングで有名な常呂町には体験できるホールがあり、トップチームの練習風景をみる機会もあります。

網走・北見エリア観光



能登湖の写真
サロマ湖 能登湖
海と見間違うほど広大なサロマ湖と、壺のような形の静かな水面を湛える能登湖は、いずれもその一部が海と繋がった汽水湖。サロマ湖最大の見どころは竜宮街道と名付けられた東側の砂洲で、栄浦側サロマ湖ワッカネイチャーセンターから先は、一般車は入れない自然の聖域となっている。
住所:北海道常呂郡常呂町
アクセス:JR釧網本線網走駅より網走バス常呂方面行1時間、サロマ栄浦より徒歩すぐ


博物館網走監獄の写真
博物館網走監獄

明治45年に建設され、昭和59年まで実際に使用されていた建築物群を移築、復原、公開している。実際に使われていた監獄を博物館として公開しているのは、日本ではここが唯一。北海道開拓当時の様子を伝える貴重な資料も興味深く、監獄というよりは、北海道の開拓の歴史を知ることができる貴重な博物館だ。
住所:北海道網走市呼人1-1
アクセス:JR石北本線網走駅より網走バス天都山線10分、網走監獄より徒歩すぐ 
◇詳しくはこちら
博物館 網走監獄 http://www.kangoku.jp/


北海道 観光スポットの紹介

北方民族博物館見る
http://hoppohm.org/
北方諸民族の言語や文化を紹介している大規模な博物館。

オホーツク流氷館見る
http://www.ryuhyokan.com/
実物の流氷を常設展示している流氷科学館。クリオネにも会える!

温根湯温泉郷チェック
http://www.onneyuonsen.com/
北見の奥座敷・温根湯の温泉情報、観光情報やイベント情報など。

留辺蘂の北の大地の水族館見る
http://onneyu-aq.com/
天然の大きなイトウや珍しい淡水魚が見られる!

アドヴィックス常呂カーリングホールチェック
http://seesaawiki.jp/w/curlingtokoro/
大会・イベントや常呂倶楽部リーグ戦について発信


Copyright (C) 1996-2019「函館タウンなび」ACCESS Inc. - All rights reserved.