はこなび 函館タウンなび函館 ホテル 予約

北海道旅行ガイド/知床の観光スポット

北海道観光ガイド - 知床 -
スペース
北海道観光ガイド ≪観光ガイドTOP

道央
札幌・定山渓
小樽・積丹
ニセコ・羊蹄
富良野・美瑛
千歳・支笏
道南
函館・大沼
松前・江差
登別・洞爺
道東
旭川・大雪
帯広・十勝
日高・襟裳
知床
釧路・根室
阿寒・摩周湖
網走・北見
道北
稚内・利尻 礼文
留萌・天売 焼尻

北海道旅行の予備知識
北海道の気候・服装
北海道の交通情報
北海道の文化・歴史
世界遺産 知床   知床エリア観光マップ
Hokkaido Shiretoko

道東には、世界遺産に2005年に登録され手付かずの自然が再認識された知床半島があり、歩いて巡る知床五湖のコースや、海から観光船でヒグマと荒々しい絶景を眺められます。知床八景と呼ばれる見どころには、カムイワッカ、フレペ、オシンコシンの3つの滝、プユニ岬、オロンコ岩、知床峠、夕陽台、知床五湖があり、見逃せない魅力があります。海からの知床半島を一望する世界遺産クルーズも人気があり、大型船から小型クルーザーまで、楽しみ方も様々な観光船を運行しています。羅臼ではホエールウォッチング、冬の流氷などスケールの大きな観光が楽しめます。

知床の写真



オシンコシンの滝 写真
オシンコシンの滝
日本の滝100選に選ばれている滝は、途中から流れが2つに分かれていることから「双美の滝」とも呼ばれる。正面から見るだけでなく滝の中ほどの高さまで階段で上がることができ、迫力のある光景を楽しめる。滝の上の展望台からはオホーツク海や知床の連山を眺める絶景が広がる。

 https://www.shiretoko.asia/oshinkoshin.html

知床五湖の写真 知床五湖
知床国立公園内には大小5つの湖があり、季節によりそれぞれ違う景色が楽しめる。これらの湖にはなぜか固有名詞がなく、時計回りに第1湖〜第5湖と番号が振られている。原生林に囲まれた湖は、展望台のある高架木道をゆく道と、地上遊歩道で自然に触れながら歩く道があり、散策の方法を選べるのが新しい取り組みとして評価されている。

 https://www.shiretoko.asia/shiretoko_goko.html



北海道 観光スポットの紹介
NPO法人 知床斜里町観光協会チェック
https://www.shiretoko.asia/
知床半島の情報を集めたポータルサイト。

知床世界遺産センター見る
http://shiretoko-whc.jp/whc/
知床を体験する前に知っておきたい最新情報や利用するルール、マナーを伝える大切な施設。

知床博物館見る
http://shir-etok.myftp.org/
斜里町誕生100年記念に建てられた博物館で、主に知床半島の歴史・自然テーマに構成されている。

知床自然センターチェック
http://center.shiretoko.or.jp/
知床の雄大な自然にふれるための道案内をしてくれるサイト。


Copyright (C) 1996-2019「函館タウンなび」ACCESS Inc. - All rights reserved.