はこなび 函館タウンなび函館 ホテル 予約

札幌市内のおすすめホテル 宿泊予約

  函館 湯の川温泉 洞爺湖登別温泉 青森
予約の確認・変更 ご利用ガイド
札幌市の観光ガイド
札幌市の主な観光情報

札幌時計台の写真
札幌時計台
明治11年(1878)に札幌農学校の演武場として洋館が建設され、その後、明治14年(1818)に設置された時計台は、札幌市のシンボル。一世紀以上にわたって時を刻み、鐘の音を響かせている。
開館/9:00〜17:00

すすきの の写真
すすきの
札幌一の歓楽街。郷土料理、居酒屋、ラーメン店、スナックやバーなど有名店も多く、深夜までにぎわっている。
JRタワースクエアの写真
JRタワースクエア
H15年3月にオープンした、JR札幌駅直結のショッピングセンター。アピア、エスタ、パセオ、札幌ステラプレイスの4つから成り、店舗数はおよそ600。
札幌ファクトリーの写真
札幌ファクトリー
サッポロビールの第一製造所跡地につくられた複合商業施設。赤レンガの建物のビヤホール、ショッピングモール、ホテル、ホール、アーチ型のガラス屋根のアトリウム、ミニワールドミュージアム、札幌マイセン美術館など、140の多彩な施設が集まっている。
北海道庁旧本庁舎の写真
北海道庁旧本庁舎
"赤れんが"の愛称で知られ、明治21年(1888)に造られたネオ・バロック様式の建造物。国の重要文化財。館内の北海道立文書館や歴史資料館は自由に見学できる。
北大付属植物園の写真
北大付属植物園
北大の前身・札幌農学校が開学した10年後の明治19年に開園。札幌開拓期以来の原始林が残り、13万3千平方メートルの広大な園内に約4000種の植物が栽培され、園そのものが自然史博物館のよう。開園期間/4/29〜11/3(冬期は温室のみ見学可)

藻岩山からの夜景 写真
藻岩山
アイヌ語で「インカルシペ(いつもそこに上って眺望する所)」という意味の藻岩山。原始林は国の天然記念物に指定さて、四季折々の表情が美しい。山頂の展望台からは、札幌の街並みをはじめ、石狩平野、石狩湾など雄大な自然が眺められ、夜はロマンチックな夜景が楽しめる。
札幌 大通公園 写真
大通公園
中心街の西1丁目から西13丁目まで続く大通公園は、緑あふれる都会のオアシス。春のライラック祭り、夏のビアガーデン、冬の幻想的な雪まつりやホワイトイルミネーションなど、一年を通じて様々なイベントが開催されている。
羊ヶ丘展望台の写真
羊ヶ丘展望台
札幌の南東部にある人気のスポット。広大な丘の斜面に羊たちが放牧され、その向こうには札幌の市街が広がる北海道らしい風景が見られる。クラーク博士の銅像が開放的なこの地にとけこみ、絵になる場所。
サッポロビール園の写真
サッポロビール園
明治9年に開拓使によって創設されたビール醸造所で、当時の赤レンガの建物が今も残りビール博物館、ビアホールとして再利用されている。見学は工場の製造工程と博物館をガイドが案内し、できたてビールの試飲もあり。名物のジンギスカンと生ビールの飲み食べ放題プランが人気。
   



旅行業登録/北海道知事登録旅行業第2-472号 株式会社アクセス(はこなび)
「はこなびホテル予約」は、SSLに対応しており、お客様の個人情報は暗号化して送信されます。

Copyright (C) 1996-2017「函館タウンなび」ACCESS Inc. -All rights reserved.